推薦入試小論文

2010年4月24日 (土)

成果が実感できる「高齢化社会」の書き方

今日は良い夢を見れたのでご機嫌です。おはようございます。
『合格請負人@推薦入試』です。
このコンテンツにようこそ! 現在は大学淘汰の時代が到来したといえるのでしょうか。改組、再編、新設、増設など改革を進める大学は受験生から高い人気を集めているようです。





合格を望む受験生を私も力いっぱいサポートします。合格した受験生は最強の推薦入試キーポイントをマスターしています。あなたが知っておきたい最強の推薦入試キーポイントを公開しています。ご一緒に推薦入試を成功させましょう!
小論文が読み手に評価されるには「伝わること」と「伝わったことに価値があること」が条件。「伝わる文章」はアウトラインに従い段落ごとの意味のまとまりを確認しながら書き表現表記のルールを守って分かりやすい文字で丁寧に。







推薦入試といえば小論文と面接ですよね。頻出の小論文テーマを考えていきましょう。
小論文頻出テーマ『現代の若者事情』はテーマが広く具体的な問題点についての論述が必要になります。
ここでは、路上などに集団でたむろする若者の行為を、現代の若者の問題点として考えてみましょう。問題が発生する原因を挙げる際に、いろいろな方向(家庭の問題、社会の問題、若者の意識の問題)に原因を探ろうとしていく視点が必要です。







推薦入試や推薦入試での小論文試験は学力検査の意味を持ちます。「表現力」や「語彙力」や「理解力」などがチェックさせれます。
もしくは、目先のデメリットだけではなく、科学技術がもっと進むとどうなるんだろうか、人は科学技術によってどう変わっていくのか、人間らしく生きていけるのかなどの長期的な視点に立ってみるのはどうでしょうか。より、分析が深く行えるはずです。







またさらに、公募推薦入試対策のみに注意を払うだけでは不十分です。個人面接についてもしっかりと準備しておく必要があります。
 どういう対象にも、ある程度知識を得ると疑問が消えていきます。それだけ深く理解しているからです。しかし、例えば、環境や条件が変われば、時代が変われば、使う人や見方を変えれば、異なる理解が必要になるかもしれません。 たとえば経済という分野は、1000年前には誕生していました。しかし、1000年間姿を変えずに来た訳ではありません。むしろ、国や地域や文化に応じて、時代ごとに姿や形を変えてきました。 そこには、かならず、「どのように変えれば良いか(対応するべきか)」と問うた人たちが存在します。そして、その問いへの答えを見つけようと調べ、研究した人たちがいます。また、その研究成果を発表し伝えた人たちがいます。







推薦入試を難しく考えてはいないでしょか?気持ちの向き方にヒントがありますよね。当ブログでは最強の推薦入試学習法の初公開の体験記を一生懸命なあなたとご家庭の方にお届けしていきます。いつでも当サイトにお越しくださいね。
もっともっと小論文入試や集団面接に興味のある方はこちら

  • 自問自答を支えるよりよい発想|ライバルが驚く小論文入試の準備







  • 小論文学習では入試によく出るトピックスを演習テーマにしましょう。「環境ホルモン」や「技術の進歩」1や「科学技術の進歩」関連は書いておきたい頻出のトピックスです。上記を踏まえて、小論文試験対策が全てではありません。小論文試験対応プラス志望理由書対策がひつようになってきます。さらに親子のやる気を持続できる推薦入試術の詳細を読みたい頑張る受験生と保護者には『合格請負人@推薦入試』からのオススメがこちらになります。推薦入試の小論文の準備や討論対策に欠かせない情報をゲットして下さい。



    この記事の関連ワード
    岡山大学 大学受験 奈良県立大学 題材 茨城大学 


    中学入試フォーカス

    2010年3月26日 (金)

    合格への直行便「少子高齢化社会の問題点」マニュアル

    こんばんは。
    今日も塾で頑張りましたか?お疲れ様でした!
    推薦入試指導マニア』がお届けするノウハウをご覧ください。
    推薦入試の学習法を知りたい方はこちら!失敗しようがないベストな自宅での勉強計画を中心として推薦入試必勝法を公開しています。





    うまくいかないことを悩む場面も多々あることでしょう。
    そんなときは当コンテンツに訪問していただければ幸いです。
    最強の推薦入試ノウハウのヒントを探して下さい。

    それと平行して、世間の人々の意見や主張方も知っておきましょう。
    あきらかに「悪いこと」なのに、あなたの意見や主張が「よいと思う」からそれを通してしまったのでは、入試や入社において担当者にはあまりいい印象を持たれないでしょう。
    そのようなことに目を向けるために、テレビの討論番組や報道番組を見てみるのもよいのではないでしょうか。







    小論文はあなたもマスターできます。
    小論文をマスターして推薦入試に受かりましょう。

     入試小論文で課される課題文への読解が要求していることは、入試国語で言う所の「内容面の把握」という読みに集約されます。そこにおいて先の「技術面の把握」といった側面も欠くべからざる能力であることは言うまでもありませんが、入試論文で要求される読解はここにとどまりはしないのです。
     読解とは「文章を読んで理解すること」ですが、入試小論文の世界では、従来の入試国語のようなく書かれている内容をそのままに理解するという読みだけではなく、『分析的読み』・『批判的読み』という読み方が要求されます。







    小論文学習では入試によく出る課題を演習テーマにしましょう。
    「行政改革」や「行政改革」や「行政改革」関連は書いておきたい頻出の課題です。

    具体的な解決策として「親とよく相談し、話し合うこと」を解決方法に挙げるのであれば、どういった点について話し合いたいと思いますか。
    そしてあなたなら、親や世の中に対する不満や反発のはけ口を、「路上などに集団でたむろすること」に求めるのではなく、どのような方向に向けて活路を見出していきたいと考えますか。
    また、今を充実させるためには、現実を押し付けられた学生生活(塾や予備校通い)だと受け止めるのではなく、自らの主体的な意思に基づく学生生活とする必要があるのではないかと思いますが、そのためには、自分の将来についても思いをめぐらせ、今の自分に何が必要なのか、何ができるのかという点についても考えてみるとよいでしょう。







    付け加えて、入試小論文対策を十分におこなった上で集団討論の準備も始めましょう。

    もちろん、疑問点を見つけ出すことで対象をより深く理解できるということは、子供だけの特典ではありません。
    大学の先生方も、疑問の余地の無いことを問うたりはしません。
    疑問をみつけて問いを発して調べて解答を得ることこそ、その対象を理解するということになるのです。







    いかがでしょうか?推薦入試が上手くできそうな気持ちが湧いてきたことでしょう!次回も推薦入試に効果のある受験メソッドの公開したくないメソッドを公開する予定です。
    一生懸命なあなたとご家庭の訪問をお待ちしております。

    さらに『推薦入試指導中の管理人』についての詳しい内容はこちら

  • 中学受験:お試しは無料体験講義で







  • 入試によく出題される小論文分野を習得しておきましょう。
    今注目の分野の一つといえば「経済摩擦」です。
    さらに、入試小論文対策のみに注意を払うだけでは不十分です。
    自己推薦書についてもしっかりと準備しておく必要があります。
    さらにやる気の継続できる推薦入試法の詳細を読みたい努力しているあなたとご父兄には『マニア@推薦入試指導』からのオススメがこちらになります。
    小論文の書き方の準備や集団面接対策に欠かせない情報をゲットして下さい。



    この記事の関連ワード
    高校入試 医療系 福島大学 国際医療福祉大学 千葉大学 

    2010年3月20日 (土)

    ライバルが驚く「環境保護と地域開発」

    こんにちは。
    今日は食べすぎちゃったかもしれません。



    推薦入試マスター(管理人)』は推薦入試を合格に導く合格メソッドに大変関心を持っています。





    うまくいかないことを悩む場面も多々あることでしょう。
    そんなときは当内容に訪問していただければ幸いです。
    効果的で偏差値の上がる推薦入試マニュアルのヒントを探して下さい。

    ある課題についての意見や主張を持つということは、その課題のことを、まず詳しく理解しなくてはなりません。
    そのために、徹底した分析が必要になることは当然ですが、問題は、いくら理解したつもりでも、そこから小論文入試で問われているあなたの意見が見つけられなければ、解答作成は出来ないということです。
    そこで、これから意見や主張を見つけるコツについて解説します。







    推薦入試対策として欠かすことのできない小論文対策の秘訣がこのページでは満載です。

    実際に小論文・論文を書いたことのある人なら誰でも経験する発問の壁について考えましょう。
    自問自答は対象を分析するために欠くことのできない思考の基本的な作業です。
    しかし、自ら問いを発して自ら答えようとするとき、実際にはいくつもの問いの中からもっとも価値のあるものを選択して発するものです。
    あるテーマを分析するのにどの分野から問いを発するかによって分析の方向が全く異なってくるのですから、選択する能力が必要になります。







    小論文対策では頻出分野を熟達することが大切です。
    入試によく出題される分野は、「」、「」、「」などが挙げられます。

    集団の中での「責任」と個人が持つ「責任」とはどう違うのでしょう? あなたにとって集団とは、どういうものでしょうか? それは、友達だったり、家族だったり、部活動の仲間だったり、様々な社会がありますが、その集団の中の自分でいることで安心したり、また逆に自分自身が庇護されていると勘違いしている場合もありますね。
    そこで、個人と集団とをまったく交わりのない単位として扱うのではなく、集団の中に個人があり、個人の集まりが集団をかたちづくるという捉え方で、お互いの関わり合いや影響力について考えてみるとどうでしょうか?







    またさらに、小論文の書き方対策&個人面接対策を平行しておこなうことが大切です。

    読むという行為を考えてみましょう。
    読解には二つのあり方があります。
    形式的読解と実質的読解と呼んでみましょう。
    形式的読解は根拠となる情報からどのように文を組み立てているのか、文章の流れなどを分析する読み方です。
    これは社会や理科の教科書を読むときの読み方であるといえます。
    ポイントとなる用語を暗記して、用語と用語のつながりを理解します。
    実質的読解とは情報を解釈しながら読む読み方です。
    現代文や英文、古文などの読み方です。
    古文を例にとるとわかりやすいでしょう。
    古文を古典文法や重要古語の知識を使い、訳をつくってもよくわからない訳ができます。
    そこから、つまりこういうことだろうと解釈しなければなりません。
    この読み方が実質的読解です。







    この様に一口に推薦入試といっても奥は非常に深いものです。
    最強の推薦入試学習法の受験生注目情報はまだまだこれからです!末永く当サイトにお付き合いくださいね♪
    合格したい受験生の知りたい合格できる学習塾活用ノウハウをもれなく掲載!

  • 中学受験:お試しは無料体験講義で







  • 小論文学習では入試によく出るトピックスを演習テーマにしましょう。
    「日本と中国」や「日本と中国」や「日本と中国」関連は書いておきたい頻出のトピックスです。
    加えて、推薦入試の小論文の対応には時間が必要です。
    加えて、討論の準備も忘れてはなりません。
    さらに合格できる学習塾活用メソッドの詳細を読みたい頑張る受験生と保護者には『推薦入試admin』からのオススメがこちらになります。
    推薦入試の小論文の準備や討論対策に欠かせない情報をゲットして下さい。



    この記事の関連ワード
    過去問 高校入試 国立高校 医療系 テーマ 

    2010年2月23日 (火)

    合格への直行便「少子高齢化社会の問題点」マニュアル

    こんばんは。
    今日も塾で頑張りましたか?お疲れ様でした!
    推薦入試指導マニア』がお届けするノウハウをご覧ください。
    推薦入試の学習法を知りたい方はこちら!失敗しようがないベストな自宅での勉強計画を中心として推薦入試必勝法を公開しています。



    うまくいかないことを悩む場面も多々あることでしょう。
    そんなときは当コンテンツに訪問していただければ幸いです。
    最強の推薦入試ノウハウのヒントを探して下さい。

    それと平行して、世間の人々の意見や主張方も知っておきましょう。
    あきらかに「悪いこと」なのに、あなたの意見や主張が「よいと思う」からそれを通してしまったのでは、入試や入社において担当者にはあまりいい印象を持たれないでしょう。
    そのようなことに目を向けるために、テレビの討論番組や報道番組を見てみるのもよいのではないでしょうか。




    小論文はあなたもマスターできます。
    小論文をマスターして推薦入試に受かりましょう。

     入試小論文で課される課題文への読解が要求していることは、入試国語で言う所の「内容面の把握」という読みに集約されます。そこにおいて先の「技術面の把握」といった側面も欠くべからざる能力であることは言うまでもありませんが、入試論文で要求される読解はここにとどまりはしないのです。
     読解とは「文章を読んで理解すること」ですが、入試小論文の世界では、従来の入試国語のようなく書かれている内容をそのままに理解するという読みだけではなく、『分析的読み』・『批判的読み』という読み方が要求されます。




    小論文学習では入試によく出る課題を演習テーマにしましょう。
    「行政改革」や「行政改革」や「行政改革」関連は書いておきたい頻出の課題です。

    具体的な解決策として「親とよく相談し、話し合うこと」を解決方法に挙げるのであれば、どういった点について話し合いたいと思いますか。
    そしてあなたなら、親や世の中に対する不満や反発のはけ口を、「路上などに集団でたむろすること」に求めるのではなく、どのような方向に向けて活路を見出していきたいと考えますか。
    また、今を充実させるためには、現実を押し付けられた学生生活(塾や予備校通い)だと受け止めるのではなく、自らの主体的な意思に基づく学生生活とする必要があるのではないかと思いますが、そのためには、自分の将来についても思いをめぐらせ、今の自分に何が必要なのか、何ができるのかという点についても考えてみるとよいでしょう。




    付け加えて、入試小論文対策を十分におこなった上で集団討論の準備も始めましょう。

    もちろん、疑問点を見つけ出すことで対象をより深く理解できるということは、子供だけの特典ではありません。
    大学の先生方も、疑問の余地の無いことを問うたりはしません。
    疑問をみつけて問いを発して調べて解答を得ることこそ、その対象を理解するということになるのです。




    いかがでしょうか?推薦入試が上手くできそうな気持ちが湧いてきたことでしょう!次回も推薦入試に効果のある受験メソッドの公開したくないメソッドを公開する予定です。
    一生懸命なあなたとご家庭の訪問をお待ちしております。

    さらに『推薦入試指導中の管理人』についての詳しい内容はこちら

  • 中学受験:お試しは無料体験講義で




  • 入試によく出題される小論文分野を習得しておきましょう。
    今注目の分野の一つといえば「経済摩擦」です。
    さらに、入試小論文対策のみに注意を払うだけでは不十分です。
    自己推薦書についてもしっかりと準備しておく必要があります。
    さらにやる気の継続できる推薦入試法の詳細を読みたい努力しているあなたとご父兄には『マニア@推薦入試指導』からのオススメがこちらになります。
    小論文の書き方の準備や集団面接対策に欠かせない情報をゲットして下さい。





    入試「小論文」ゼミの特徴 小論文対策講座 大学入試(一般・推薦・AO) ・公務員試験・教員採用試験 論文指導者基礎講座 論文指導者を目指されている方の講座です 受講生の声 2005〓06受講生 2006〓07受講生 小論文過去問



    この記事の関連ワード
    千葉大学 テーマ 岡山大学 医療系 高校入試 

    2010年2月18日 (木)

    ライバルが驚く「環境保護と地域開発」

    こんにちは。
    今日は食べすぎちゃったかもしれません。



    推薦入試マスター(管理人)』は推薦入試を合格に導く合格メソッドに大変関心を持っています。
    %intro1%%



    うまくいかないことを悩む場面も多々あることでしょう。
    そんなときは当内容に訪問していただければ幸いです。
    効果的で偏差値の上がる推薦入試マニュアルのヒントを探して下さい。

    ある課題についての意見や主張を持つということは、その課題のことを、まず詳しく理解しなくてはなりません。
    そのために、徹底した分析が必要になることは当然ですが、問題は、いくら理解したつもりでも、そこから小論文入試で問われているあなたの意見が見つけられなければ、解答作成は出来ないということです。
    そこで、これから意見や主張を見つけるコツについて解説します。




    推薦入試対策として欠かすことのできない小論文対策の秘訣がこのページでは満載です。

    実際に小論文・論文を書いたことのある人なら誰でも経験する発問の壁について考えましょう。
    自問自答は対象を分析するために欠くことのできない思考の基本的な作業です。
    しかし、自ら問いを発して自ら答えようとするとき、実際にはいくつもの問いの中からもっとも価値のあるものを選択して発するものです。
    あるテーマを分析するのにどの分野から問いを発するかによって分析の方向が全く異なってくるのですから、選択する能力が必要になります。




    小論文対策では頻出分野を熟達することが大切です。
    入試によく出題される分野は、「」、「」、「」などが挙げられます。

    集団の中での「責任」と個人が持つ「責任」とはどう違うのでしょう? あなたにとって集団とは、どういうものでしょうか? それは、友達だったり、家族だったり、部活動の仲間だったり、様々な社会がありますが、その集団の中の自分でいることで安心したり、また逆に自分自身が庇護されていると勘違いしている場合もありますね。
    そこで、個人と集団とをまったく交わりのない単位として扱うのではなく、集団の中に個人があり、個人の集まりが集団をかたちづくるという捉え方で、お互いの関わり合いや影響力について考えてみるとどうでしょうか?




    またさらに、小論文の書き方対策&個人面接対策を平行しておこなうことが大切です。

    読むという行為を考えてみましょう。
    読解には二つのあり方があります。
    形式的読解と実質的読解と呼んでみましょう。
    形式的読解は根拠となる情報からどのように文を組み立てているのか、文章の流れなどを分析する読み方です。
    これは社会や理科の教科書を読むときの読み方であるといえます。
    ポイントとなる用語を暗記して、用語と用語のつながりを理解します。
    実質的読解とは情報を解釈しながら読む読み方です。
    現代文や英文、古文などの読み方です。
    古文を例にとるとわかりやすいでしょう。
    古文を古典文法や重要古語の知識を使い、訳をつくってもよくわからない訳ができます。
    そこから、つまりこういうことだろうと解釈しなければなりません。
    この読み方が実質的読解です。




    この様に一口に推薦入試といっても奥は非常に深いものです。
    最強の推薦入試学習法の受験生注目情報はまだまだこれからです!末永く当サイトにお付き合いくださいね♪
    合格したい受験生の知りたい合格できる学習塾活用ノウハウをもれなく掲載!

  • 中学受験:お試しは無料体験講義で




  • 小論文学習では入試によく出るトピックスを演習テーマにしましょう。
    「日本と中国」や「日本と中国」や「日本と中国」関連は書いておきたい頻出のトピックスです。
    加えて、推薦入試の小論文の対応には時間が必要です。
    加えて、討論の準備も忘れてはなりません。
    さらに合格できる学習塾活用メソッドの詳細を読みたい頑張る受験生と保護者には『推薦入試admin』からのオススメがこちらになります。
    推薦入試の小論文の準備や討論対策に欠かせない情報をゲットして下さい。





    入試「小論文」ゼミの特徴 小論文対策講座 大学入試(一般・推薦・AO) ・公務員試験・教員採用試験 論文指導者基礎講座 論文指導者を目指されている方の講座です 受講生の声 2005〓06受講生 2006〓07受講生 社会福祉士小論文



    この記事の関連ワード
    高校入試 茨城大学 千葉大学 大学受験 奈良県立大学