« 無理なく継続できる小論文&国語力を飛躍させるアドバイス | トップページ | 無理なく継続できる志願理由書なら大丈夫!! »

2010年9月 9日 (木)

誰でもできる志願理由書&併願の仕方

公募推薦入試対策といっても何を準備すれば分からない受験生。戸惑う受験生はまずは志願理由書の勉強が必要です。公募推薦入試では事前提出書類の準備が必要になります。ですからね。
公募推薦入試対策に欠かせない志願理由書の準備は順調でしょうか。受験生はどうしても志願理由書の対策を後回しにしがちです。

まずは充分に自分の問題意識や構想を詰めましょう。それから論述に向かいます。アウトラインシートでのブレインストーミングをしっかりやりましょう。自分への問いかけを十分に尽くすのです。自分の持っている知識を総動員し、経験に照らし合わせながら思いついた事をどんどんかきとめていくことから始めて下さい。

公募推薦入試関連の旬の頻出分野といえば最近の『『公募推薦入試、奨学金支給の地域枠B10人募集 /新潟 医学部医学科の公募推薦入試では、卒業後に県内で地域医療に従事することを条件に奨学金が支給される「地域枠B」の募集 医学科の公募推薦入試全体では、一般枠(募集定員20人)と 8月13日(金) 12時45分-新潟(毎日新聞)-記事』』もあります。

小論文の書き方 ポイント】生態系や自然環境に配慮した方法で生き抜いていく知恵や技術も社会の発展には欠かせないものですし、それを全て忘れて自己中心的に経済を築いて行ったとしても、それは長続きしないと思うからです。

【小論文の書き方 ポイント】一般的に知ることのできる範囲内での日本の文化や言語の大半を形成しているのは、先輩方である韓国、中国を始めとする大陸文化であると言えるかも知れません。例えば、法隆寺の柱はギリシア建築の「エンタシス」に由来するとか、仏像の服装はガンダーラ美術からの流れを汲むとか、そういったようなことも聞いたことがあるかも知れませんね。
公募推薦入試の準備に熱中しすぎるといま旬な『 NHK教育「芸術劇場」にて放映されます。 6月11日(金)23:00~ NHK教育「芸術劇場」 写真は、楽屋にて衣装チェックをした時に、カツラ、衣装、体型があまりにまぶしすぎて記念撮影したもの。 もはやほとんど 』などまったく興味がなくなるものです。

ま、今日はここまでとして、お元気で

この記事の関連ワード
看護 大学受験 茨城大学 過去問 札幌市立大学 

« 無理なく継続できる小論文&国語力を飛躍させるアドバイス | トップページ | 無理なく継続できる志願理由書なら大丈夫!! »