« 成果が実感できる「高齢化社会」の書き方 | トップページ | ALL For 論作文マニュアル »

2010年4月26日 (月)

視線が熱い推薦入試に受かる生徒の共通のタイプ

本日の調子は快調でしょうか?
『合格請負人@推薦入試』は絶対推薦入試合格したいあなたを応援していきます。 推薦入試の秘訣は?効果的な学習法や評判の学習塾の活用法など絶対推薦入試合格したいあなたの知りたい受験本音の感想がここにあります。





推薦入試を家庭&塾で乗り切る秘訣は合格の必須アイテムです。合格したいあなたを私も力いっぱい応援します。一緒に推薦入試を成功させましょう!あなたの知りたい推薦入試を家庭&塾で乗り切る秘訣がここにあります。
まだ小論文を書いた経験の無い受験生は、ひとまず過去問でいいですから、書いてみましょう。あなたが、目指すところとどの程度離れたところに立っているのかを知っておくためです。これは、学習計画に大いに役立ちます。ただし、ここではまだ目指すところとはどういうものであるのかは明確に自覚できなくてもかまいません。出来るつもりになってあなたをごまかしてしまうことが無いように、できないあなたを知っておくことが必要なのです。







小論文はあなたも習得できます。小論文を習得して推薦入試に受かりましょう。
アウトラインのメモが A⇒B⇒D⇒C⇒Eの順に完成しているとき、執筆は、Aから始め、Aを聞き手が目の前にいると想像しながら詳しく、丁寧に説明していきます。 次にAの主題を受けて、Bが反対の内容を述べるのであれば、Bは逆接で始め、BがAを肯定したりさらに詳しく述べる内容であれば、順接ではじめることになるでしょう。 ときには厄介な内容を伝えるために繰り返し、ときには例を挙げて説明し、またときには、前の説明の要点をまとめ、こうして、AからEまでを各段落ごとに役割を果たせるようにつないでいくことで、文章化が円滑に行なわれていきます。







入試小論文には大別して四つの出題形式が存在します。1 課題論述型 2 文章読解型 3 資料分析型 4 教科試験型です。入試小論文は学力検査の意味合いがありますから、その対策は教科の同様な準備が必要となってきます。
最近では、個性の尊重が叫ばれていますが、個性の尊重ということを改めて考えてみると、その個性ということ自体の考え方、捉え方が人それぞれだということに気づかされます。本来、個性とは、自分をよく見せようと努力して周囲にアピールするものではなく、ありのままの自分を見つめ、自分自身で認めることから始まるものだと思います。決して作られたものではありません。言ってみれば、その人の内面からにじみ出てくるものだと思います。相手のどこが個性なのか、どこまでを認めてあげればいいのか、それは人それぞれの感性に任されているといえます。







補足すると、公募推薦入試の準備だけでは合格できません。公募推薦入試と志願理由書の対策をしっかり準備しましょう。
国のあり方は「知恵を出しているかという点」でさまざまな形態で存在しています。これをビジネス社会ではベンチャービジネスと呼んでいます。ベンチャーとは、創造力・開発力をもとに、新製品・新技術や新しい業態などの新機軸を実施するために創設される中小企業のことをいいます。具体的には、最近の野球界の混迷に一枚かんでいるライブドアや楽天、安価なADSLでブロードバンド環境をもたらしたYahoo!BBを擁するソフトバンクなどのIT企業が代表的なところでしょう。また、狭義では、既存の企業で新商品、新サービスを模索する企画もベンチャーと言うことができます。 日本は米国などと比べると、ベンチャービジネスが成り立ちにくいと言われています。その要因の1つはベンチャービジネスが失敗する確率が高いことがあります。ビル・ゲイツのマイクロソフトや、先のIT企業は成功したベンチャー企業の代表ですが、これらの成功例はほんの一握りなのです。多くのベンチャービジネスが失敗の憂き目にあって倒産しています。







やる気を続けることの大変さ!今回のお話の続きは次回にまた・・・。ご紹介できる内容はこれからです。当ブログをこれからもよろしくお願いします。
合格できる面接のマニュアルに関心のある合格したい受験生はこちら

  • 必要なメモをピックアップ|ライバルに知られたくない親子のやる気を持続できる推薦入試術







  • 推薦入試でよく出題されるテーマから書き始めましょう。頻出のテーマといえば、「臓器移植」、「現代社会の問題点」、「クローン問題」、などは一度は論述しておきたいテーマです。付け加えて、小論文対策を十分におこなった上で討論の準備も始めましょう。さらに効果的で成績の上がる推薦入試術の詳細を読みたい合格を願うあなたとご家族には『推薦入試@指導の鉄人』からのオススメがこちらになります。小論文の準備や討論対策に欠かせない情報をゲットして下さい。



    この記事の関連ワード
    福島大学 札幌市立大学 看護 岡山大学 国際医療福祉大学 

    « 成果が実感できる「高齢化社会」の書き方 | トップページ | ALL For 論作文マニュアル »